2011年8月17日水曜日

実験日 AM

午前中に一発、発射実験をしました。
とりあえず大まかに弾速を計測してみました。

railgun2fire1.png
※ターゲットなし
二つの紙を1m間隔で設置してその間を弾が通過した時間差で速度を割り出します(高速撮影で1000fpsで確認します)

先に結論から言っときます。

やっぱり尾栓は必要

大まかに測定したら、なんと30m/s程しか出ていないのです。

コンデンサに余った電圧からエネルギー効率を求めると0.007%

エネルギーに換算してわずかに0.9J これではアルミ缶すら貫けないでしょう。

とりあえず尾栓を作成して再度撃ちます。

0 件のコメント:

コメントを投稿