2011年11月13日日曜日

やっと

やっとマスドライバーのトリガー回路の部品を秋月で購入し、今日、回路組みをしました。

CIMG1720.jpg
左の基板にあるのがトリガー回路です。

いずれも動作は正常です。

ただ、問題が一点、検出用のフォトトランジスタをケチって3mm砲弾型になっているので、
ダイオードから発する光を拾いにくくなり、誤作動の要因になります。

おまけに普通サイズのコイルガンと違ってこいつは60mmという大口径です。
これが余計に光を拾いにくい状態にさせていますが、ここはどうしようもありません。

そこで光を拾いやすいようにダイオードを二個ずつに増やしてテストしてみました。

が、これも失敗、次は三つに増やしてテストしてみますが、
それでも失敗した場合は5mm径の大きいフォトトランジスタを買うことにします。

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 496fce25b052f84a71c95a4284aa19a9
    反射型のフォトリフレクタを使ってみてはどうでしょうか。
    http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-00276/
    これだと物体から反射してきた赤外線を利用するので大口径でも問題なく作動すると思います。

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おお、そんなものがあったのですね。
    ぜひ使ってみます。

    返信削除