2013年1月18日金曜日

発射チャンバー

今日も実験に使うちょっとした小道具を作っていました。

CIMG2812.jpg
CIMG2813.jpg

レールガンの実験対象(アルミ缶とか)に被せる箱です。
レールガンの実験をより安全にする目的で作りました。U字ブロックと合わせて使うことで、レールガンを完全に覆うチャンバーの役割を果たします。主な目的は、発射時の煙の浄化とプロジェクタイルの跳弾防止、あと微々たる防音です。 発射後に発生する煙には蒸発した金属が含まれるのでファンに防塵フィルターを付けて煙を浄化させます。吸い込んでしまうとあまり健康によくないので。

いまは薄っぺらな1mmのアクリル板がついてますが、後々5mm程のアクリルに変更して防音効果を上げようと思ってます。

短いですが今日はここまで。

0 件のコメント:

コメントを投稿