2013年1月9日水曜日

本格始動

今日は3学期の始業式がありました。
が、正規の授業は二学期までで、三学期は受験に特化した特別講座に授業がシフトされるので、合格した私は行く必要がなくなりました。ので、卒業する3月まで学校はもうありません (なんと夏休みより長いブランク) 冬の課題も終わり、卒業も完全に決まりました。

これで、心置きなく自分のやりたいことがやれます。(と思いきや学校からイラストやら映像の製作依頼があったり…)
実験をメインにしていきますが、大学でぬかりのないように、もっとCGの練習もしようとおもってます、色んなソフトにもなれないとですね。 それと、大学生になるので料理ぐらい出来んとなー、と思ってるのでこのブランクで女子力を身に着ける予定です。 このフリーの二か月間、とっても有意義に過ごせそうです。


…さて、ここから本題。

お年玉を使って、秋月で欲しかったものをやっと購入しました。

CIMG2735.jpg

PC接続型オシロ、ピコスコープ(右)と秋月オリジナルのLCRメーター(左)です。

家にあるアナログのオシロよりさらに正確に測定がしたかったのでこれを買いました。当然ふつうの電子工作で使えますが、これをレールガンにも使う目的で買ったのが一番強い理由です。このピコスコープは、同時に2チャンネルを読み取ることができますので、ひとつのチャンネルででレールガンの初速の測定に、もう一つでレールガンの放電波形を計測する予定です。

LCRメーターを買ったのも、より正確な値を出す為です。
L(インダクタンス) C(コンデンサ容量) R(抵抗)の広範囲計測が可能で、他にも損失係数、品質係数、位相角、ESRなどの計測も出来てかなり多才、それでいて4700円はかなりお得だと思ったので、買いました。

この二つを使って、これからの実験は、もっとレベルの高いものにしていこうと思います。

ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿