2013年1月22日火曜日

対策

まだまだ準備は続きます。

でもその前に、一つちょっとした問題を紹介

CIMG2835.jpg

取り替えたバネが強すぎたようで、ボルトの支えが取れてしまいました。
またくっ付けても取れるのは目に見えてるのでバネをちょっと弱めの物に変更します。

CIMG2836.jpg

左が新しく使うバネ(実は一番最初のスイッチで使った奴)
前のバネよりは強いので、ちょうど中間的な弾力のバネになります。

さて準備準備

まずオシロにEMP対策を施します。
CIMG2826.jpg
0.1mmのアルミ板で包み、その上からパンチングアルミ材で覆っています(本当はアースとか付けるともっといいんですが)。これまでの実験でEMPによる破壊的な影響は出ていませんが、強力な電磁場で回路にノイズなどが乗ってしまうと正確に測定出来ない可能性があるのでそのための電磁シールドです。

換気ファンに使う防塵フィルターの購入
CIMG2824.jpg

……………………
ちょっと透けすぎじゃね?

思ったより目が粗いです。防塵と書いてあったので粉塵とか捉えられるかと思ってましたが、用途的に埃をシャットアウトするぐらいしかできなさそう…。 金属蒸気なんて簡単にスルーしそうな気がします。物は見かけによらないと言いますが、結構不安です。 もう少し何か対策を考えることにします。
CIMG2825.jpg
ファンに着けたところ


発射チャンバーの後部遮蔽板も作りました。
CIMG2827.jpg
(廃材の寄せ集めで作ったもの)今思うと、U字ブロックを被せても前後から音が逃げてあまり防音できてなかったのだと思います。ので、後ろもふさぐことにしました。 ただ後部はレールガンのケーブルが通る為、すくなからず隙間が出来てしまいます。

最後は初速計測につかう銅線
CIMG2834.jpg
(意外と0.2mmは出回っていないので見つけるのにちょっと苦労しました)
最初はホームセンターに売ってる0.35mmの導線を使う予定だったのですが、試しにつけてみると思ったより太く、プロジェクタイルの初速を低下させてしまう可能性があったのでもっと細いモノを使うことにしました。(ちなみにJAXAのワイヤーカットでも0.2mmのホルマル線を使ってました。)


今月中には実験したいですなぁ

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    防塵フィルターが薄すぎるとのことですが、
    suzuki氏がもっと分厚いフィルターの自作を動画にしておられました。
    http://www.youtube.com/watch?v=QLriPG25USo
    これを試されてはいかがでしょうか。

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメント有り難う御座います。
    なるほど、活性炭フィルターですか。
    確かに試してみる価値はありそうですね、やってみます

    返信削除