2014年2月8日土曜日

一時加速

実験の準備が止まっているので、
一時加速でどれだけ加速できるのか、ハイスピードカメラで測定してみました。
test.png

特に精度を求めるものではないので、70mmあるボルト間の時間で大まかに測定。
だいたい6.3m/s(≒0.2J)でした。1Jにもみたなかったのでコンデンサの出力を気にする必用はほとんどなさそうです。
この前コンデンサの容量を測定したところ、1114×10^2μFほどで300v時に≒5kJとなりました。
ただ300vだと若干5kJを超えてしまうので、299vというかなりビミョーな電圧で実験することになります。

今は一時加速側を重要視していませんが、いずれ一時加速でどれほど効率に影響が出るか調べようと思います。

ちなみに、400mm間での速度を測ったところ、5.7m/sほどに減速していました。
今後重量が増えることを考えると、摩擦対策はかなり重要になると思われます。

…なんか今回やたらと力学的な実験になりそうですね。

2 件のコメント:

  1. youtubeで動画を拝見させていただきました。
    まだ中1ですがレールガンを作っています。
    完成したら動画をあげる(予定)でいるのでそのときはアドバイスお願いします。

    返信削除
    返信
    1. 私もまだわからないことが多いのでよいアドバイスが出来るかわかりませんが、
      可能な限りアドバイスさせていただきます

      削除